SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:まどか☆マギカ
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/18(日)19:26:20.58ID:3pr7nrVr0
ほむら「あら、いたの?」
さやか「あんたが私を呼び止めてこの喫茶店に連れ込んだんでしょーが」
ほむら「……?」
さやか「なんであんたが不思議そうな顔してんのよ!」
ほむら「ごめんなさい。私、このことを誰かにカミングアウトしたくて、つい夢中で…」
さやか「何よそれ…」
ほむら「セフレが欲しいわ…」チラッ
さやか「最近男っ気のないさやかちゃんにそんな事言われてもねー」フゥ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/11/22(金)20:46:14.42ID:PCYeYaDx0
諸注意
・誰だお前
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1385120774

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/06/28(火)21:47:01.45ID:1ND9bHY+0
ほむら「うわぁああーん!巴マミー!」
マミ「ちょっと、いったいどうしたのよ!?」
ほむら「最近まどかに辛く当られるの……」
マミ「鹿目さんが暁美さんに辛く当たる?」
ほむら「ええ……」
マミ「ちょっと想像がつかない光景ね」
ほむら「例えばこんなことがあったわ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2015/12/12(土)00:09:57.33
ID:Jq7wKkMdO
男「学校来んなよ、ブス」
女「きゃはは、髪の毛切ってイメチェンしちゃおうよ」
まどか「...」
さやか「...まどか」
まどか「...さやか...ちゃん...」
さやか「...こっち、見んじゃないわよ」
さやか「私まで同類だと思われるでしょ?きゃはははは!!」
和子「はいはい皆さん、ホームルーム始まりますよ」
和子「...お願いだから、私のいないところでしてくださいね」
「はーい」
まどか「...」
ほむら「...」
ほむら「...?」
ほむら「...!?」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449846597
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆vMrM7btFzA
:
2013/11/22(金)18:41:16.35ID:fx8HGgWAO
※1 映画叛逆のネタバレを若干含みます
※2 若干キャラ崩壊の様な描写があります

SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1385113276

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/18(日)18:56:52.90ID:4ZwS4OwF0
さやか「えーけちー。いいじゃん、へるもんじゃないし」
杏子「おっさんかよ!」
さやか「ねえせめて匂い!匂いだけでも嗅がせて!」
杏子「だーめだ、寄るなバカ!」
さやか「ぶー・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/18(日)11:18:58.00ID:aFNE2Vd00
まどか「う……ん……」
ほむら「お目覚めのようね」
まどか「!? ……何でわたしはベッドに大の字に拘束されてるのかな?」
ほむら「あなたが眠っている間にわたしの家に運ばせてもらったわ」
まどか「そっか、ここほむらちゃんの家なんだ」

続きを読む

[ 閉じる ]
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都)
:
2012/11/22(木)01:31:22.81ID:3uOAyk/C0
ー校舎屋上ー
まどか「…」
ほむら「…」
まどか(風…強いな…髪が崩れちゃう)
ほむら「…」
まどか「…さやかちゃん、遅いね」
ほむら「…ええ、そうね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/20(土)21:38:32.52ID:YsyVw94R0
叫ぶだけで激痛が走る、それでも私は懸命に叫んでいた、無駄だと知りながら……
この優しい少女は止めたって私や皆を助けるために祈ってしまうことを
ほむら「だめよまどか!契約しちゃ駄目!」
キュゥべえ「まどか、君はどんな願いでソウルジェムを輝かせるんだい?」
まどか「私は……」ギュ
ほむら「お願い!間に合って!」
私の意識はすでにおぼろげで、まともに射撃なんてできる状態ではなかった
それでも、ここであいつを打ち抜くことができれば、まどかは救えるかもしれない……
薄れる意識を必死に集中させ、私は鉛玉をあいつに発射すると同時に、視界が暗転した
まどか「ほむらちゃんを守りたい!」
―――――
―――
さやか「……私達……生きてるの……」
杏子「……あぁ……でも……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/16(金)20:35:45.10ID:D0pLXVZE0
深夜、マミほーむ リビングルーム 布団を敷きパジャマ姿の5人
マミ「…まだ始まってないわよ、佐倉さん」
ほむら「意外な一面ね」
さやか「可愛い悲鳴あげちゃって。おお、よしよし」ナデナデ、ギュッ
杏子「お前らなぁっ!あたしは普段ひとりで寝てるんだからなっ!やってみろよっ
   怖い話聞いた後で、ひとりで橋の下とかで寝てみろよっ!」ブルブル
まどか「今日は、みんなでお泊りだから怖がらないで、杏子チャン!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/08(木)20:27:20.90ID:U1jH/cad0
深夜、マミほーむ
マミ「ふぁあ??…もう寝ましょう…」
寂しがり屋の彼女は、テレビなどの音が聞こえている状態じゃないと逆に眠れなくなるのだった。
パチッ ブーン
さやか『こんばんわ??世界各国、津々浦々の魔法少女の諸君??♪』
杏子『今夜も、すっげぇお得感いっぱいの情報発信お買い物番組!』
あんさや『深夜の魔法少女ショッピング?!!』
マミ「…なに…やってるの?…あの子たち…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/11/19(火)01:39:40.65ID:72isiRw60
和子「気を悪くしないでね暁美さん。でも最近、校内でよからぬ噂が立っているらしいの。暁美さんのことを、陰でそんな風に呼んでいる人たちもいるとか……」
ほむら「私は別に気にしませんけれど……それに、生徒がどんな趣味嗜好を持とうが、学校にとやかく言われる筋合いはないはず」
和子「確かに、異性間であろうが同性間であろうが、一線を越えない限りは、生徒同士の人間関係に口出しするつもりはありません」
ほむら「なら……」
和子「……でも、親御さんから苦情がきたとなると、学校としても看過するわけには行かないの」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1384792780

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆gb70B2Lmds
2017/08/16(水)13:14:15.73
ID:Th1c7QNO0
SS初投稿です。
ご指摘、ご教示等々貰えたらありがたいです。
まどマギのゆるーい内容なんで気軽に読んでください。
世界観的には
・ワルプルギスの夜撃退後
・5人は仲違いせず良好な関係
・5人とも魔法少女
な世界観です。
―――――――――
夏休みのある日
マミ「き、きっとパジャマが重いのね!とりあえず脱いでっと・・・」
――ギシシッ
マミ「うん、下着つけてたら正確な体重はわからないものね!これも脱いでっと・・・」
――ギシッ
マミ「い、いやぁぁぁぁ!!!」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502856855
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/07(火)17:36:29.71ID:7sIqQl+r0
マミほーむ
マミ「暁美さん、これ!?」
さやか「あー見事にドス黒いわ、あんたのソウルジェム」
杏子「何があったんだ?」
ほむら「…せっかくこぎつけたまどかとの初デートで、まどかを怒らせてしまったの…」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/26 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
:2018/12/07(金)19:06:00.72:
SBRKraxY0
初めてのSSです、勢いで作りました
事情により完結しないかもしれませんができるだけ頑張ります
2話Bパートくらいから
―(魔女の結界内)―
まどか「え、と....」
さやか「ま、マミさん...?」
マミ「な、何なのかしら、あれ...」
<ズガガガガガガガガガ
赤兎馬「たーのしー!」ブオンブオン
アンソニー「」チュドーン

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/11/18(月)22:28:56.57ID:GIPTBJs+0
※注意 おもいっきりネタバレ
叛逆エンディング後の世界です
マミ「ティロ・フィナーレ!」ズドォーン
魔獣「ウボァー」シュウウウ
さやか「やった!」
なぎさ「どうやら今のが最後の一体だったようなのです」
杏子「よーし。これにて撤収だな」
マミ「それにしても、最近は魔獣の数もずいぶん少なくなったわね」
さやか「それだけ世界が平和になってきてるってことじゃないですかね」
杏子「でも不思議なんだよな。魔獣の奴ら、数が減ってからはいつも同じ時間帯に現れてる気がしてならない」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1384781336

続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (22:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/11/04(月)01:34:29.958:
hZIxyNSd0.net
杏子「さやかー! 簡単でたくさん金を稼げる仕事を見つけたんだ!」
さやか「へー良かったじゃん。何やんの?」
杏子「AVってのを撮るんだってさ」
さやか「へぇ??ぇぇぇぇえええええええ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/10/27(木)21:15:49.13ID:7seQ50sv0
――堤防上の道
キコキコ
ほむら(いい天気。河原沿いを自転車で走るのは気持ちいいわね…)
ID:IcajY6nB0

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都)
:
2012/11/18(日)18:03:50.93ID:d9YpRWJxo
ほむら「友達って何?」
とある日の夕方。
マミの家に寄らせて欲しいと申し出てきたほむらを自室に迎えて紅茶を出したその後、彼女はその一言をおもむろに問いかける。
マミ「私にそれを聞くの…?」マミーン
ほむら「え? だって、貴女は友達沢山居るじゃない」
マミ「…そ、そう?」マミッ!
ほむら「杏子、さやか、まどか、それに学校でもクラスメイト達と色々お話しているでしょう? 一緒に歓談しながら歩いている所は何度も見ているわ」
マミ「ま、まぁ確かにそうね。それくらいなら…。それは、お話ししたりする友達は確かにクラスにも…。でも、それは暁美さんだって同じじゃない」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/14(水)20:30:51.29ID:cO9AwmX10
まどか「ん……あれ……。ここ、どこ……?」
それは佐倉杏子ちゃんが現れて、さやかちゃんがその子とケンカした次の日の朝。
目が覚めたわたしは、知らない部屋のベッドに寝かされていた。
そしてベッドのすぐ傍には……。
ほむら「気が付いたようね」
まどか「えっ?ほむらちゃん……!?あの、ここは……?」
ほむら「知る必要はないわ」
まどか「え……?」
ほむら「しばらくあなたはここで暮らすの」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/16(金)00:19:49.38ID:YrC79sM90
触手の魔女「……」シュルシュル
さやか「………ゴクリ」
ほむら「どうかしたの、さやか?」
さやか「い、いや……」
触手の魔女「……」シュルシュル
さやか「なんか……エロくない?」
ほむら「何を言っているの……?」
触手の魔女「……・・」シュルシュル
さやか「これ、近づいたら絶対拘束されて変な液体でニュルニュルにされるパターンだよ」
ほむら「嫌なことを言わないでよ……近づけないじゃないの」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2011/03/22(火)00:26:58.73
ID:ZN3GEqM30
まどか「あーぁ、何か飽きてきちゃった」
ほむら「ま、まどか……」
まどか「どうせ何回やっても勝てないし」
ほむら「も、もう一回だけやりましょ……?」
まどか「あー、Qべえ居る?」
ほむら「……?」
Qべぇ「ここに居るよ。どうしたんだい?」
まどか「願い事決まった。このゲームでほむらちゃんに勝ちたい」
ほむら「ま、待って!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/11/14(木)00:50:38.74ID:26qYe7SO0
まどか「やっと目が覚めたんだね、ほむらちゃん」
ほむら「!!まどか……?どうして……」
まどか「ほむらちゃん、ずっと眠ってたんだよ」
ほむら「ここは……」
キョロキョロ
ほむら(やっぱり……古めかしい汽車の中にいるようね)
ほむら(でも、どうして……?)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1384357838

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/07/16(土)12:47:34.52ID:ktiN2k/VO
とある時間軸
マミ「ティロ・フィナーレ!!」
チュドーン
まどか「やっぱりマミさんはカッコいいです!」
マミ「ふふっ、ありがとう」
まどか「それに比べて私は今日も使い魔相手が精一杯……」
マミ「気にすることはないわ、初めはそんなものよ」
まどか「マミさんは最初から強かったんだろうなぁ」
マミ「そんなこと……」
QB「知りたいかい?」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/11/03(日)13:49:31.77:
G9bGxnc50
まどか「はい! ほむらちゃんもからあげ食べて!」
ほむら「う、うん。ありがとう」
まどか「違う違う、お弁当箱に入れるんじゃないの。はい、あーん」
ほむら「え? ええっ!?」
まどか「ほらほら、ほむらちゃん早く!」
ほむら「うう……あ、あ?ん……」
パクッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
社畜まどか◆5Im8qznxyw
:
2013/11/13(水)00:39:06.20ID:JNQgwVh30
早朝
まどか「………」シャカシャカ
まど母「あらぁ、相変わらず早いわね」
まどか「課長、おはようございます!」ペコリン
まど母「うん♪ 綺麗な分離礼ね♪」ヨシ
まどか「今日も一日頑張ります!」
まど母「よし♪ でも、家でくらい敬語じゃなくていいのよ?」
まどか「いえっ! 社会人として上司には常に敬語でいます!」
まど母(あはは……それはちょっと違うような…)
適当版
社畜少女ヤスミ☆マダカ
〜それが私の社畜道〜
※やはりオリジナル展開になります。
劇場版公開記念(劇場版を見たとは言っていない)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1384270746

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆FLVUV.9phY2014/12/13(土)15:29:10.35ID:d32EPYEGo
 ぼんやりと、天井を眺める。ぼやけた視界は焦点を結ばずに彷徨う。
 少し辛いことがあるとすぐにこうなる。
 そして、そんな弱い自分に嫌悪感を感じて悪循環に陥るのだ。
 分かっている、分かっているのに、止められない。
「せっかく、日常に戻ってこれたのに、知らない明日を掴み取ったのに。こんなことになるんだったら、あの時死んでしまっていればよかった……」
 崩れたビルと巨大な歯車がフラッシュバックする。会心の一撃。
 それ以外に表現しようのないその瞬間には選択肢なんて一つしかないように思えた。
 それが間違いだったのだ。実際には死ぬか、生きるか、の二択だった。
 選んだのは生きること。だけれど、知らなかった。
 こんなにつらいなんて、こんなに苦しいなんて、こんなに、こんなに幸せが私を押しつぶそうとして来るだなんて。
 ようやく、整ってきた焦点で時計を眺める。時刻は八時三分。
 はっきり言って遅刻ギリギリだ。もう、起きて学校に行く用意をしないと。
 朝ごはんを食べる時間は、ないかな。確か冷蔵庫にバナナが一本だけ残っていたはず。
 歩きながらそれを食べれば、いいよね。
 そんなことを考えながら、制服へと手をかけて逡巡。
 手が、震える。いつもみたいにそれを着て、学校で授業を受ける私を想像する。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1418452140

続きを読む

[ 閉じる ]
1:2014/12/08(月)05:36:01
XEy
ほむら「あー、もうダメだわ」
ほむら「何度やったってマミは頭から食べられるし」
ほむら「魚は魔女化するし」
ほむら「杏子はなんか死ぬ」
ほむら「まどかに至っては契約しちゃうし」
ほむら「QBはいつも私の邪魔をする」
ほむら「だるい」
ほむら「すごくだるいわ」
ほむら「しんどいわ」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/26(金)22:39:16.16ID:pfuyepih0
マミ「ああ、お肉おいしいわあ」
もぐもぐ
マミ「かぼちゃもよく焼けてる」
もぐもぐ
マミ「それにしても景色がいい場所ね……」
もぐもぐ
マミ「ちょっと遠出して評判のいい河原まで来て正解だったわ」
もぐもぐ
まどか「……それでー……なんだってさー……」
マミ「!?」
さやか「えー、ほんとー?」
マミ「ななな、なんであの子たちここに!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2019/11/21(木)22:46:22.636
ID:E7AL9+M+0
ほむら「じゃあ先攻後攻はダイスで決めましょう、奇数?偶数?」
マミ「奇数でおねがい」
ほむら「わかったわ」
ほむら「あら、偶数ねじゃあ後攻で」
マミ「じゃあ先攻はもらうわね!」
デュエル!
ほむらLP8000
マミLP8000

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。