SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:まどか☆マギカ
<<
2020年01月
>>
108件取得
人気記事順表示
重複記事非表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/17(火)15:50:54.00ID:9LTzI0j80
※崩壊型ほむQ

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
【まどマギ】ほむら「私の好きな人?」


1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/16(月)19:57:02.35ID:ERYXHzof0
まどか「えっと、それは……///」
さやか「ほむらだよね」ニヒヒ
まどか「く、クラスのみんなにはナイショだよ///」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2011/09/23(金)10:21:16.58
ID:7dCgLIci0
QB「僕と契約して走り屋になってよ!」
3:
2011/09/23(金)10:29:45.75
ID:7dCgLIci0
QB「いやあ、それにしても巴マミの最後はすごかったね」
まどか「マミさん……」グスッ
さやか「まどか……まどかはさ、今でも走り屋になりたいと思ってる?」
まどか「…………」
さやか「……そう、だよね。仕方ないよね……」
まどか「ずるいって分かってる……でも今でも胸が苦しくなるの」
まどか「私、あんな死に方いやだよぅ」ブワッ
さやか「まどか……」
さやか「ねぇQB、これからこの町の平和は誰が守っていくの?」
QB「他の走り屋たちが黙っていないよ。すぐにでも他の町から別の走り屋が縄張りを求めてやってくるだろう」
さやか「でもそれって、あのほむらって奴みたいに、ただガソリンが目当てなやつなんじゃないの?」
QB「そうだね。でもそれを非難できるのは、免停も覚悟で走る同じ走り屋だけじゃないかな」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/16(月)21:56:04.75ID:DA/YN6o7P
シャル「うふふ……嫌よ」
マミ「そんな、もうやめてっ……」
シャル「魔女のルールはご存知?
     敗北した魔法少女は……魔女の言うことを聞かないといけないのよ?」
マミ「知らなかったのっ……お願い、もう、しないで……いやぁぁ……っ」
シャル「嫌って言ってるでしょぉ? あなたは負けてしまったの
     私に従う義務があるの、それが魔女のルール」
マミ「だ、だからって……んぷっ……こんなの、もう、耐えられない」
シャル「あらやだぁ、まだ始まったばかりなのに、うふふ」
マミ「も、もう……」
シャル「ほぅら、次はガトーショコラよ」
マミ「やめてぇっ……もう食べられないぃっ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
80:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/02(月)00:25:15.61ID:HUq+z4DFP
「だめ、逃げないで」
服の隙間から指を這わせ、くすぐるように撫でていく。
身をよじらせるほむらちゃんは、空き教室の壁にもたれかかっていて、
その下半身は私が覆いかぶさるようにホールドしていて、身動きがしにくい姿勢になっていた。
情けなく床に手をついて、切なそうにこちらを見るほむらちゃんには、
普段教室で見ている凛々しさはなかった。
身体を重ねたくて、私はその華奢な身体にすり寄った。
身長差のせいで目の前にあるのはほむらちゃんの肩。
首筋に唇を当ててみる。
「んっ……」
小さく息を漏らして、身体を揺らすほむらちゃん。
襟元から覗く鎖骨の曲線を指でなぞる。
また高いトーンの息を漏らす。
「まどか、いじめないで……」
えへへ、ほんの少しいたずらしただけなのにな。
すっかり乱れた長い黒髪をかき上げて、柔らかく笑う。
私はそれに応えて、照れ隠しの笑いをして、また身体を重ねた。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/14(土)22:11:39.19ID:hdhJYCWr0
まどか「ティヒヒ、サクサクで美味しいね」
さやか「ついてるね。揚げたて食べたの久しぶりだよ」
ほむら「あつっ、舌火傷した」

続きを読む

[ 閉じる ]
01/29 (20:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆vVOjebR9BA
:2020/01/28(火)22:50:50.42:
3i8e86yV0
!最新話微ネタバレ注意!
キャラ崩壊注意
その他二次創作に関する諸注意

2:
◆vVOjebR9BA
:2020/01/28(火)22:51:52.98:
3i8e86yV0
かりん「(夢みたいなの……)」
アリナ「フールガールぅ……♡」
かりん「(アリナ先輩より細い人は居ないんじゃないかってくらい細い腰)」
かりん「(浮き出た肋骨、真っ白な肌、細長い手足……)」
かりん「(それでいて、か弱さを感じさせない均整の取れた身体)」
アリナ「これからアナタを、アリナの好きにするカラ♡」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
:
2014/01/27(月)23:29:45.00ID:fjr+qQM50
※叛逆ネタバレ注意
ロロ「ジュベッ」ベチャ
なぎさ「どうしたのですか?」
ロロ「アツアツコウチャ!(ナイトメアおる! ナイトメア来る!)」
なぎさ「えーっまたなのですか?」
ロロ「マジョボインカモミール! マジョボインカモミール!(首がもげちゃう! 首がもげちゃう!)」
なぎさ「むむー良い子は寝る時間なのにー」バッ!
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1390832984

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/20(火)23:14:52.45
ID:vPJPX2dz0
QB「ももこ。君には魔法少女の素質がある。僕と契約して魔法少女になってよ」
まる子「うわ!?ちょっと、たまちゃん。変な猫が喋ってるよ」
たまえ「ホントだ。猫が喋ってるよ」
QB「僕と会話ができるのが素質を持っている証拠さ。さあ、僕と契約して魔法少女になってよ。契約すればどんな願いでもひとつ叶えてあげることができるよ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1400595292
引用元:

まる子「魔法少女?」 


さくらももこ『ちびまる子ちゃん』を旅する(38)(別冊太陽太陽の地図帖38)
postedwith
amazletat20.01.28
平凡社(2019-12-24)
売り上げランキング:9,093
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/05(月)17:05:52.68ID:nzHu67F90
さやか「ほむらのウチじゃないと見せられないモノ?」
ほむら「えぇ」
さやか「…」
さやか「早くすませてよ、私はこの後マミさんにも呼ばれてるんだから」
ほむら「…」
さやか「!」
さやか「なんでイキナリ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報R:【マギレコ】御園かりん「裸のアリナ先輩が目の前に居るの」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1580219450/

1:
◆vVOjebR9BA2020/01/28(火)22:50:50.42ID:3i8e86yV0
!最新話微ネタバレ注意!
キャラ崩壊注意
その他二次創作に関する諸注意

続きを読む

[ 閉じる ]
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/16(月)00:13:39.55ID:a68jrVi8i
ーー3月31日深夜
まどかの部屋ーー
まどか「お風呂上がりましたー」
さやか「これで全員お風呂終わったね」
ほむら「布団も敷き終わったわ。寝ましょう」
杏子「ああ。おやすみー」
さやか「えっ!?ちょ、ちょっと待ってよ!」
杏子「?」
さやか「お泊まりはまだこれからでしょーが!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/01/07(火)18:38:57.90
ID:WcGyfGx80
まど神「ふとした拍子に記憶が戻った」
さやか「私も」
まど神「確かに悪魔になってほむらちゃんはもっと強くなったけどさ……この私を差し置いて敵なし風に振る舞うのは放って置けないかなーって」
杏子「えっ、それじゃあひょっとして……」 
まど神「その通り!今すぐほむらちゃんの所に行くよ!!」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/15(日)19:01:11.50ID:IWvW1BN/O
さやか「おまたせ」
杏子「よ、よっ!」
さやか「…で?あんたがあたしに何の用?」
杏子「あ、あのさ…っ!」
さやか「うん」
杏子「…えっと……」
さやか「…早く言ってよ」
杏子「わ、わかってる!わかってるよ!」
さやか「…」
杏子「…その…さ、あたし…あたしな?」
杏子「あんたが…さやかが!さやかのことが……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2014/11/29(土)09:50:51.18:
XqkG/3lK0.net
改変前のループ中という設定で

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/07(月)19:49:24.42ID:GIj3HG1sQ
ほむら「・・・」
ほむら「・・・はぁ」
仁美「あら、暁美さん」
ほむら「・・・仁美?」
仁美「そんな浮かない顔をして、一体どうしたんですの?」
ほむら「・・・えっと」
ほむら「まぁ、いろいろあるのよ」
仁美「?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2011/12/14(水)19:07:20.02
0yiGk/xO0
1/102
杏子
「無銭飲食ばっかりじゃ駄目だよな、いい加減バイトを始めるか」
杏子
「どんな仕事がいいかねぇ」
>>5

元スレ
杏子「バイトを始める」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323857240/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/05(月)21:25:21.32ID:SgRaxdz30
ねこ「にゃーん」
杏子「にぼし食うかい?」すっ
ねこ「にゃーん」すたこら
杏子「あー…ねこ行っちゃう…ねこー…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/12/28(水)22:26:00.17
ID:qzaEftuQ0
まどか「好みのタイプは杏子ちゃんかな」
ほむら「え?」
まどか「やっぱりさやかちゃんは頼りになるし、守ってくれそうだし、一緒に居るならさやかちゃんだと思うんだよね」
まどか「でも個人的には杏子ちゃんが、ど真ん中なんだよね。もうピッタリ!みたいな?」
ほむら「そ、そうなの」
引用元:

まどか「付き合うならさやかちゃんだけど…」 


一番くじプレミアム魔法少女まどか☆マギカMagiccraftF賞オリジナルポスター
postedwith
amazletat16.02.28
バンプレスト
売り上げランキング:12,092
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/06/09(木)22:08:41.38ID:P3MLa5GQ0
まどか「見滝原の夜景・・・綺麗だねほむらちゃん」
ほむら「うん・・・」
マミ「ケーキ持ってきたわよ」
杏子「おっ!美味そうだなあ」
まどか「マミさんの作るケーキは絶品なんだよ」
さやか「めっちゃうますよ!でも全部食べたら太っちゃって恭介に笑われちゃう」
杏子「さやか!全部食えよ、食べ物を粗末にする奴は許さないからな!」
マミ「フフフ・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/15(日)17:40:06.08ID:fgirE6F80
ほむら「まどか、たまにはあなたからキスしてほしいわ」
まどか「え?で、でも///」
ほむら「ダメ……かしら?」
まどか「わ、わかったよ……えと、目をつぶってねほむらちゃん///」
ほむら「えぇ」
まどか「んー」プルプル
ほむら(つま先立ちしてキスしようとするけどハイヒールのせいでとどかなくてプルプルしているまどかが可愛いわ)
まどか「むー」プルプル
うん

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/10/31(月)20:30:43.97ID:y8heiKehQ
QB「やっと来たね、杏子」
杏子「・・・ったく、いきなり何の用だよ」
杏子「あたしだって向こうの魔獣退治で忙しいってのに」
QB「昼間はどうせ暇だろう?相変わらず学校には行っていないみたいだし」
杏子「うるせぇ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/02/21(水)13:28:08.218:
i1lA2/1Ka.net
俺「うあ…く、来るな!やめてくれぇ!!」
まどか「マミさん♪」
マミ「……ごめんなさい俺くん…!」シュルルルッ
俺「はぐっ!?」
まどか「も?う逃げられないよぉ…♪暴れちゃだめだからねぇ♡」
俺「ひぃいいい!!」ガクガク

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2011/12/25(日)00:12:57.27
ID:Hci2SlOL0
ほむら「1人ホールケーキは美味しいわ……」
13:
2011/12/25(日)00:23:52.32
ID:Hci2SlOL0
ほむら「きちんと招待状は出したのに……」
ほむら「皆はどうしてきてくれなかったのかしら……」
――――
まどか「毎年クリスマスは家族で過ごすからなぁ」
さやか「いやー、その日は親と外食なんだよね」
マミ「え?そんなことをする間柄でもないでしょう?」
杏子「サンタが入る用の煙突つくんなきゃいけないんだ。パーティー参加は無理だな」
――――
ほむら「こんなところかしら……」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/14(土)21:24:30.63ID:W2KDtIdX0
マミ「Hey!Listen!」
まどか「うぅっ、マミさんどうしてこんなことに……」ブワッ
さやか「きっとあの魔女に食べられそうになったショックで……」ブワッ
ほむら「悲観しても仕方ないわ、体も頭もソウルジェムも無事なのがせめてもの幸いね」
マミ「Hey!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/28(火)17:00:45.78ID:8y4wQUXj0
さやか「はい、マミさんと初めて会ったとき魔法でQBの怪我を治してたんでできないかと思って」
マミ「私が……」
さやか「叶えられる願いは一つしかないんで、魔法少女になる以外叶える方法の無い願いにしたいじゃないですか」
マミ「……」
まどか「マミさん?」
マミ「……ああ、ごめんなさい。そうね、その上条君という子の怪我の様子を見てみないことにはわからないけれど」
マミ「もしかしたらそれで治せる見込みがあるかもしれないものね」
さやか「じゃあ明日の放課後、一緒にあいつのお見舞いに来てくれませんか?」
マミ「ええ、わかったわ」
まどか「それじゃマミさん、私たちの家こっちなので」

続きを読む

[ 閉じる ]
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/24(土)22:21:15.54ID:wP4DRqyJ0
まどか「ん、なんだろうこれ」カサ
まどか「手紙……だよね。なんで下駄箱何かにいれたんだろ?」ペラ
『鹿目まどかさんへ
とても大事な話があります。今日の放課後、屋上で待っています。
                                 上条恭介」
まどか「………上条、くん?」
まどか「屋上で待ってる……って……?」
さやか「まどかー?早くかえろーよ」
まどか「ごめん、さやかちゃん!わたし、ちょっと用事思い出しちゃった!」
さやか「え、用事?」
まどか「う、うん。悪いんだけど、先に帰ってくれるかな?」
さやか「………ほほう、まさかラブレターですかな?」ニヤニヤ」
まどか「えっ!?え、えとそれは……」オロオロ
さやか「あっはは!なんてね!わかったよ。それじゃまどか、また明日ね!」タッ
まどか「………まさか、ラブレターなわけないよね……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/02/26(月)13:49:28.995:
mlIPT5P6a.net
まどか「え?お願い♪一回だけだから!」
俺「一回だけでもだめなものはだめだよぅ…腹パンしたら痛いでしょぉ…」
まどか「オラァ!!」ハラパンッ
俺「うぶっ!?」
まどか「ねぇねぇ!次はお尻に飛び膝蹴りかましていい?」ワクワク
俺「……??」ズキズキ

続きを読む

[ 閉じる ]
15:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/10(金)07:43:26.87ID:CIkSttD10
杏子「ってことで、協力して欲しい」
マミ「……ごめんなさい佐倉さん。もう一度言ってくれるかしら?」
杏子「だっ、だから……さ、さやかとちゅーしたいんだよ…」
マミ「……」
杏子「…おい、マミ?」
マミ「わたし、疲れてるのかしら……」
杏子「「え?」
マミ「いい、佐倉さん?あなたと美樹さんは女の子同士よ?」
杏子「知ってるよそれくらい」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/09(月)01:11:42.38ID:Cihz6almO
さやか「眠い…」
まどか「おはよーさやかちゃん…」
さやか「おぉ、まどか…」
仁美「おはようございます…ふぁ…あら、失礼…」
まどか「眠いね…」
さやか「うん…」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。