SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
主役:男 (男・女・兄・妹系)
主役キャラ別一覧の表示
<<
2018年07月
>>
67件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/05/07(月)06:30:50.07
ID:FtX+R2ab0
5月7日(月)朝――
チュン… チュンチュン…
男「……」ムクッ
男「あー……朝か」
男「ゴールデンウィーク終わっちまった……会社行きたくねェ……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525642249/
続きを読む

[ 閉じる ]
07/19 (15:36) SSなび
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2012/06/09(土)21:17:27ID:wsmcxXXw
男「…」スタスタ
幼「おーい、男!待ってよー!」タッタッタ
男「…」スタスタスタ
幼「待ってってば!」タッタッタッタッタ
男「…」スタスタスタスタスタスタ
幼「やぁっと追いついた!男!おはよう!」
幼「なんで今朝に限って、一人で行っちゃうのよっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/19 (15:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/07/19(木)01:12:29.131:
alHvBmia0.net
TV『今日は△△市に遊びに来てま?す! ここの名物はなんといっても……』
男「……」
男「最近多いよな?、この手の旅番組」
男「あ?あ、旅番組に出てる奴って旅するだけで金もらえるから楽でいいよな」
男「羨ましい……」
スタッフ「じゃあ出てみますか?」
男「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/19(木)01:12:29.131
ID:alHvBmia0
TV『今日は△△市に遊びに来てま?す! ここの名物はなんといっても……』
男「……」
男「最近多いよな?、この手の旅番組」
男「あ?あ、旅番組に出てる奴って旅するだけで金もらえるから楽でいいよな」
男「羨ましい……」
スタッフ「じゃあ出てみますか?」
男「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
07/19 (00:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/07/18(水)22:38:12.01:
bbL2xROn0
AM6:00――起床
男「ふあぁ……朝か」
男(私はいつもこの時間に起床する)
男(起こしてくれる人などいない。なぜなら私はぼっちだから)
男(だが、いいのだ。少なくとも今日に限ってはそれでいいのだ)

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:男「今日誰も家に来なくてよかったぁ?! ぼっちでよかったぁ?!!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531921091/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/18(水)22:38:12.01ID:bbL2xROn0
AM6:00――起床
男「ふあぁ……朝か」
男(私はいつもこの時間に起床する)
男(起こしてくれる人などいない。なぜなら私はぼっちだから)
男(だが、いいのだ。少なくとも今日に限ってはそれでいいのだ)
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1531921091

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/18(水)22:38:12.01
ID:bbL2xROn0
AM6:00――起床
男「ふあぁ……朝か」
男(私はいつもこの時間に起床する)
男(起こしてくれる人などいない。なぜなら私はぼっちだから)
男(だが、いいのだ。少なくとも今日に限ってはそれでいいのだ)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1531921091
引用元:

男「今日誰も家に来なくてよかったぁ?! ぼっちでよかったぁ?!!!」 


「ぼっち」の歩き方
postedwith
amazletat18.07.18
朝井麻由美
PHP研究所
売り上げランキング:260,277
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/11/10(火)20:55:05.67
ID:tlbhHuJOo
居酒屋にて――
友人「……でさ、オレだけ注文したのがなかなか来ないから、店員に聞いたらさ……」
友人「すみません、すっかり忘れてました、だってさ!」
メガネ「アハハハハハハッ!」
茶髪「ハッハッハッハッハッハ!」
さんま「ファーwwwwwwwwwww」
男「……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447156505
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2018/05/08(火)04:40:05.303
ID:xBT+zjJD0.net
男(ようし、この家に空き巣に入ってやる!)
男(カギがかかってない……ラッキー!)
ガチャッ…
コソコソ… コソコソ…
男(家の中も静かなもんだ……間違いなく留守だな)
男(お、あの部屋に金目のもんがありそうだ! ドアを開けて――)
ガチャッ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:あなたの後ろに名無しさん:2012/05/05(土)22:10:55ID:JQ3BasR2
男「来ちゃったよ、一人で……」
男「ま、GW暇で干からびるよりはマシかな」
男「よしっ、とりあえず、行っちゃるぞー……」
ギィィィィ……
……バタン……
 ー男「暇だから、幽霊廃墟に凸!」 スタートー
転載元:
男「暇だから、幽霊廃墟に凸!」 


世界のすごい廃墟([テキスト])
postedwith
amazletat18.07.16
日販アイ・ピー・エス
売り上げランキング:38,661
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
>>1
2011/03/28(月)21:19:07.51
ID:gJVBoKdj0
それは唐突に、そして偶然に。神の導きによって行なわれた、ある種の奇跡である。
 秋川秀一の場合。
 その日、秋川秀一はひどく疲れていた。臆病で気が弱く、常に脅えて暮らしている彼には疲れない日などないのだが、それでもこの日はひどく疲れていたのだ。
彼は美術部に所属しているごくごく一般的な高校一年生で、前述したように常人よりかなり怖がりな性格をもつ少年である。そんな彼にも好きなものがあり、それは絵であった。特に色鉛筆画や水彩画に関しては自身でいくつかの賞を受けたほど絵に打ち込んでいた。中学校のころには廃部寸前の美術部に一人、毎日通いつめて作品を完成させていた程である。そんな彼なので、高校――学校名は八木東高校というが――に入学してからも迷わず美術部に入部したのである。
 しかし、理想と現実が食い違うのは世の常である。彼が求めていた美術部というのは、静かで、自分の作業に没頭でき、自分の世界を教室という空間に露出させ、思う存分筆を振るえる空間であった。しかしながら、不幸にもこの八木東高校の美術部というのは人が多かった。そうなってくると彼は聞こえてくる雑音やその他がどうしても耐え切れないものになってしまっていったのだ。そしてある日、彼はある事を決意したのである。端的に言えば、退部したのだ。臆病なところの彼である、退部届けを顧問に提出する際も常に周りが気になり、数回はわき見をした。引き止める顧問の話も半分は聞けていなかったろう。 彼はほとんど涙目になりながら、美術部を後にしたのである。もう、疲労困憊で息をするのも彼には難しかった。
しかし、彼はどこか胸のつかえが取れたように達成感と希望に満ち溢れていた。これで僕は自由だ、といった具合の考えである。人の数倍は悩み事を抱えている彼にとって、美術部を抜けると言う大きな出来事はその悩みのいくつかも忘却の彼方へと追いやることができたのだ。すっかり重荷の取れた彼は何がしたいのかを考える余裕すらできていた。久しく忘れていた、何を描きたいかという発想。この美術部に入っていては描きたいものも描けなくなってしまうと彼は心の中で断言していて、知れずのうちに、彼は呟いた。
「絵本とか描いてみた
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/11/15(日)20:52:02.99
ID:PUO4wto0o
男「いてて……」ズキズキ…
友「どうした?」
男「あれ? お前、さっき会わなかったっけ? なんでここに?」
友「それより、そのケガどうしたんだよ」
男「ああ、これか? 電柱に頭ぶつけちゃってさ」
友「そりゃまたずいぶん古典的なドジをやらかしたな。考えごとでもしてたのか?」
男「実は歩きスマホをしてたんだよ」
友「ああ、そういうことか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447588322
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
SS速報VIP:男「俺の彼女は不吉なナレーションが大好き」女「これが二人の最後の姿であった……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514214207/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/26(火)00:03:27.98ID:q87eviWDo
男「おはよう!」
女「……おはよう」
女「……」
男「どうした?」
女「これが二人の交わす最後の挨拶になろうとは、二人は知る由もなかったのである……」
男「朝っぱらから不吉なナレーションやめて!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1514214207

続きを読む

[ 閉じる ]
1:2017/12/20(水)02:05:45.052
ID:E1DaKxAl0.net
―スターバックス―
男(はじめて入るスターバックス……)ドキドキ
店員「ご注文は?」
男「あの……えぇと、ホットコーヒーのMを……」
店員「は?」
男「あの、ホットコーヒーのM……」
店員「おいお?い、笑わせんなよお客さん」
続きを読む

[ 閉じる ]
07/16 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/07/15(日)09:30:31.560:
YZK6MthK0.net
数年後
面接官「では、学生時代に打ち込んだ事を教えてください」
男「えっと……べ、勉強を頑張りました……」
面接官「勉強ですか…ゼミとか入っていましたか?」
男「い、いえ」
面接官「…では、資格は…TOEICのスコアと普通免許ぐらいしか書かれていませんが、何か勉強中ですか?それとも勉強会に所属していたとか?」
男「その…毎日真面目に講義に出席していました……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆1ZeiE0m4Qo2014/12/31(水)18:08:18ID:RzdyADzo
 ガタンガタン バタン…
男「なんだなんだ? ゴキブリでも出たか……?」
 ガタンバタン
 ……シーン……
男「……収まったか……」
男「じゃあ気を取り直して、エロ画像収集の作業に戻るか……」
男「最近は、機械姦のジャンルに、ハマってるんだよな……」 マウスカチッ カチッ
男「…………」 カチッ カチッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?...-
2017/04/2701:35:53.
626
kccbOGYi0
1/30
貧乏娘
「ようやく借金を払い終えたのに……未だに私は貧乏」
貧乏娘
「ハァ……どうして私は貧乏なんだろう?」
貧乏娘
「――ん?」
TV
『借金を返しすぎた方は結構多いんです!』
TV
『過払い金のことなら、アディィィィィレ法律事務所にご相談下さい!』
貧乏娘
「過払い金か……ちょっと調べてもらおうかな」
元スレ
男「過払い金を取り返してあげよう!」貧乏娘「ありがとうございます!」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1493224553/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆2dp0cVLY8k-
2016/04/2213:20:07.98
RGXS6KuWo
1/33
即興で暇潰しに書いていきます

元スレ
男「嫉妬する女子って可愛いと思う」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1461298807/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/15(日)09:30:31.560
ID:YZK6MthK0
数年後
面接官「では、学生時代に打ち込んだ事を教えてください」
男「えっと……べ、勉強を頑張りました……」
面接官「勉強ですか…ゼミとか入っていましたか?」
男「い、いえ」
面接官「…では、資格は…TOEICのスコアと普通免許ぐらいしか書かれていませんが、何か勉強中ですか?それとも勉強会に所属していたとか?」
男「その…毎日真面目に講義に出席していました……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆o/5nn0YDew
2018/07/01(日)07:50:46.47
ID:bd8T8IYt0
-火星ネオロンドン-
-ヒースロー宇宙空港貨物積込ドック-
ヒュゥゥン…キキッ
男「ふぅ、到着」ポチッ
[荷積ミ作業ニ入リマス]ピコ-ン
男「さっそく積み込みますか」
ガチャバタン
作業員「おー男!早いじゃねぇか!」シュゥゥン
男「おはようございます」
作業員「積み込みか?」
男「はい、ステーション行きの食料品を積みに来ました」ペラッ
作業員「どれどれ…しかしステーションの連中は気楽でいいよな」
作業員「こっちはこうして地に足付けて仕事に追われてんのによ」
男「まぁ向こうも向こうで大変だと思いますよ?」
男「自給能力が無いから、こうして何から何まで地上(こっち)から取り寄せなきゃならないんですし」
作業員「まぁ…そのお陰で俺やお前さんの食い扶持があるって訳か、モノは考え様だな」フム
男「そういう事です」
作業員「じゃーちょっと待ってろ、今積荷を準備すっからよ!」シュゥゥン
男「お願いします」

SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1530399045
引用元:

恋と宇宙と運送業 


宇宙(福音館の科学シリーズ)
postedwith
amazletat18.07.14
加古里子
福音館書店
売り上げランキング:1,168
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名...-
2011/12/28(水)23:42:42.41
i5EBvZzt0
1/35
男友
「そういうのがあるらしいんだよ」
女友
「なんて頭の悪そうな名前なの……」
男友
「なんでも理想のおっぱいについて参考画像などを踏まえつつ語り合う会合らしい」

「それはまた紳士的な集まりだな」
男友
「そしてここに一般入場券が2枚」

「べ、別に私が行きたいわけじゃないけどあんたがどうしてもっていうなら一緒に行ってあげてもいいわよ!」
男友
「よしゃ!それでこそ我が親友だ!」

「何の話しているの?」

「この世の神秘について」
男友
「野郎は何時でもフロンティアに憧れるのさ」

「?」

元スレ
男「おっぱい大会議?」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325083362/
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/03/19(土)00:41:49.67
ID:lJR5wJ0e0
私は生まれ付き体が弱かった。
「健全な精神は健全な肉体に宿る」とは良く言うが、
私にとってはそれはぴったりの言葉だった。
体に比例し、心はとても脆弱だった。
少しの事ですぐ泣き、両親は将来この子はどうなるんだと不安になったそうだ。
両親の予感はすぐに現実になった。
幼稚園に入って間も無く――――苛めが始まった。
今思い返すと、それは苛めだったのかはわからないが、
当時の私にとっては苦痛だった。
しかし所詮幼稚園児。そこまで酷い事はなく、
むしろそれで私の心は鍛えられた。
小学校に入る頃には多少の苛めには免疫が付いていた。
低学年の頃は天国だった。
引用元:

男「昔話をしようか」 


日本昔話百選
postedwith
amazletat18.07.12
稲田浩二稲田和子
三省堂
売り上げランキング:164,760
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/01/24(木)00:32:37ID:z6RFX5Zs
男「調べようぜ!」
女「え…と、都市伝説ってあれだよね?口裂け女とか」
男「まぁ古いが正解だ」
女「お断りします」
男「えっ、何で」
女「だってわざわざ怖い目に会いに行くんでしょ!?馬鹿なの!?ドМなの!?」
男「違う!」
女「こういう話だと先陣きる奴に限ってロクな目に合わないよね」
男「ん…まぁ、そうかもしれんが」
女「ご愁傷さま」チーン
男「おいやめろ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2018/06/1222:50:13.91
YDLerzeL0
1/15

「そういや友よ。昨日発売の少年誌見たか?」

「昨日発売っていうと……あれか。あーそういやずっと続いていたあのマンガが終わったよなー」

「先週ラスボスを倒して、今週は戻ってきた日常でこれからも物語は続く的な感じで締めて……いいまとまり方だったよな」

「ああ。ちゃんと伏線を回収したり色恋やライバルにも決着を付けたり、モヤモヤを残さなかったのは評価したい」

「どうして上から目線なんだよ」

「だが一つ物申したい――」


「『これからも物語は続く(完)』はありきたりすぎる」

「いきなりどうした?」

元スレ
男「『これからも物語は続く(完)』はありきたりすぎる」 友「いきなりどうした?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528811413/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/01/28(木)20:03:26.09
ID:y+58BAWxo
自室にて――
男「明日はいよいよ試験だ……」
男「よぉ?し、部屋の片づけでもするか!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1453979005

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/01/28(木)20:05:11.57
ID:y+58BAWxo
男(机の上をしっかり整理整頓して、と……)
男(散らばってる小説と漫画を本棚にきちんと入れて、と……)
男(夜中だからホコリを取るのはコロコロ転がすテープでやろう)コロコロ…
男(それと、よく絞った雑巾で拭けるとこは拭いておこう)フキフキ…
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/01/28(木)20:07:09.71
ID:y+58BAWxo
男(見えてる部分はだいたい終わったから、次は押し入れの中を掃除しよう)
男「……」ガサゴソ…
男「――おっ!」
男「この漫画、懐かしいなぁ。そういやまだ捨ててなかったんだっけ」
男「どれどれ……」ペラ…
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/01/28(木)20:08:21.96
ID:y+58BAWxo
男(いけないいけない、すっかり夢中になって読んじまった)
男(片付けを再開しないと……)ガサゴソ…
男「――あっ!」
男「これは昔大好きだったヒーローの人形だ!」
男「今見るとダサいデザインだけど、昔は本気でこいつに憧れてたよなぁ……」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/01/28(木)20:10:56.87
ID:y+58BAWxo
男「――これは!」
男「昔ハマってたテレビゲームのソフトだ! これまた懐かしい……」
男(どれ、試しにプレイしてみるかな)
男「……」カチッ
男(接触が悪いらしく、なかなかゲ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1366811318/
1:
◆wKJ4P6pC3k2013/04/24(水)22:48:38ID:qwRImjXc
このSSは
男「思い出消し屋……?」
の続編的なものです。
適当にググってくださればまとめが出てくると思いますのでよろしければご一読下さい。
3:
◆wKJ4P6pC3k2013/04/24(水)23:04:56ID:qwRImjXc
――かん、かん、かん。
 剥げた塗装から錆が覗く屋外階段を登るのは、どうも慣れない。
 幾度と無く錆を踏んではいる。しかし時々、みしり、と嫌な音がする度に、耳の奥から脳に走る怖気を抑えられないのだ。
 それでも俺が登るのは、このビルのある一室に用があるから。
 より正確に言えば――自称、そこに巣食う生物に会いに行くため。
 彼女は自らの事を、ひとでなしだの人外だの化け物だのと言う。
 確かにまあ、人間ではない。となれば人外であり、他に類を見ない特性を持っているので化け物といってもいいだろう。
 大した問題でも無いだろう、と言ったかつての彼女は笑っていた。
 当時の俺は呆気にとられていたが、今なら一緒に笑えるだろう。
――かん、かん、かん、と。
 ビルの三階までたどり着くと、ちいさな影が一つ。
 俺を直ぐに見つけて、にやりと笑みを浮かべる。
少女「おや、男じゃあないか」
 そう、彼女が何かなんてどうでもいい。
 だって、彼女はこんなにも愛おしい。
4:
◆wKJ4P6pC3k2013/04/24(水)23:17:09ID:qwRImjXc
男「よう、少女。ちょっと相談事があってね」
 言いながら、ゆっくりと歩み寄る。駆け出して抱きしめてもいいのだが、体格の差を考えるとそれは遠慮したい。
 自分より一回りも二回りも大きい男が駆け寄ってきたら、相手が誰であれ怖いだろう。
少女「ほう、相談事か。小卒の私にか。恥を知れ」にやにや
 ……最も、彼女にそんな気遣いは無用かもしれないが、まあ、念のため。
男「思いつく限り、お前しか相談相手
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/13(金)19:11:59.94
ID:zs8e4aU/0
男「今日はあったかいなぁ?」
友人「こういう日は外でメシ食いたいな。そこらで弁当買って、公園でメシ食わないか?」
男「いいな、それ!」
友人「桜がもう散っちゃってるのが残念だけどな」
男「これっくらーいの、おべんと箱にっ♪」
友人「ん? なんだっけ、それ?」
男「弁当の歌だよ。子供の頃に歌ったろ?」
友人「ああ?、懐かしい! たしか幼稚園の時に習った覚えがある!」
友人「おにぎりおにぎりちょいと詰ーめてっ♪ ……だろ?」
男「そうそう!」
男「だけどさ、この歌の弁当ってまずそうだよな」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1523614319

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/13(金)19:14:07.01
ID:zs8e4aU/0
男「まず、出てくるのがおにぎりだけど……多分具とか何も入ってない塩むすびだろうし」
友人「あ?……具は欲しいな。オレはおかかが好き」
男「俺は昆布がいいかな」
男「次は、きざーみしょうがにごま塩ふって♪」
男「二番手に生姜だけど、生姜なんてこのところ食った記憶ねえもん」
友人「オレも……豚の生姜焼きならあるけど」
男「で、ここからオカズがどんどん出てくるんだけど、このラインナップがまたすごい」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/13(金)19:16:13.50
ID:zs8e4aU/0
男「人参さん♪ さくらんぼさん♪ シイタケさん♪ ゴボウさん♪ 穴のあいたレンコンさん♪」
男「……どうよ?」
友人「うーん……地味だな」
男「人参はとりあえずいいとして、さくらんぼはデザートならもうちょい華のあるやつ欲しいし」
友人「オレとしてはパイナップルがいいな。缶詰のやつ」
男「んで、シイタケ、ゴボウ、レンコンの超絶地味トリオよ」
男「健康にはよさそうだけど、色
続きを読む

[ 閉じる ]
07/13 (08:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/07/11(水)21:25:45.203:
bNRfVril0.net
医者「今日はどうされましたか?」
男「ちょっと朝から首が痛いんだよ」
医者「またやっちゃいましたか」
男「いや初めてだよ?ここ来るの またって何だよ、首痛いの」
医者「あぁ?キチガえちゃいましたか」
男「寝違えた、な 患者キチガイ扱いすんなよ」
医者「うち精神科では」
男「キチガイじゃねぇつってんだろ 頭やってねぇよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/08(日)02:23:17.110
ID:OUrdbdeed
なんかカラオケの画面につべかなんかの動画を流しながら歌える機能みたいなんがあって
画面になんかの作品の男と男とがいちゃいちゃしてる動画を流しつつ
トリセツとかラブソング歌って二人に投影して泣いてんの
腐女子の遊びのレベル高すぎてついて行けなかった

2:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/08(日)02:24:10.354ID:OmNRFaF60
今度俺とカラオケ行かない?

4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/08(日)02:24:20.473
ID:OUrdbdeed
行かない

8:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/08(日)02:26:18.174ID:OmNRFaF60
>>4
俺と君の絡みを腐女子に見せつけんだよ
現実知ってもう腐女子やめるだろ

関連
男「うわぁぁぁぁぁ! 腐女子だぁぁぁぁぁ!」腐女子「うばしゃぁぁぁぁぁ!!!」ドロドロ…
ヴィーネ「腐女子になってしまった」
(´・ω・`)「おにいちゃんたちに女性向けゲームのカオスな世界を紹介するよ!」
腐女子「わ、私が魔法少女に?!」 妖精「そうだホモ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519647547/
1:
◆YySYGxxFkU2018/02/26(月)21:19:07.39ID:7el1lKnK0
男(檻の中から外を行き交う異世界人を見ていた)
男(俺を興味深げに見てくる異世界人、俺が目当てじゃないのか素通りしていく異世界人、俺を指さしながら親に質問している異世界人の子供)
男(様々な視線に晒されるのは気分が良くなかった。過去形なのはもう慣れたからだ)
男「アホらし……」
男(異世界人観察に飽きた俺は、檻の中に備え付けられたパソコンに似た端末を起動する)
男(すると檻の外からどよめきが聞こえてきた)
男(この反応にも慣れたな。まあ分からんことでもない、俺だってチンパンジーがパソコンを弄り始めたら驚くだろうし)
男(言語は全くもって分からないが、仕組みは似ているため直感的に操作する。動画サイトを開いて、言葉が分からなくても楽しめるリアクション系動画を探し始めた)
男(言うまでもなく現実逃避だ。だが、逃避したくなる俺を誰が責められるというのか)
男(俺が直面している現実は……異世界の動物園でその檻の一つに入れられ見世物にされているなんてものなのだから)


2:
◆YySYGxxFkU2018/02/26(月)21:19:35.42ID:7el1lKnK0
男(事の始まりはいつも通りの朝、高校への通学路で起きた)
男(地面が突如光ったと思ったら、次の瞬間には全く別の光景が広がっていた)
男(一面白色ののっぺりとした空間。俺を取り囲み喜びの感情を表している人たち)
男(吹き替え無しの洋画を見ているような、理解の出来ない言語が飛び交う)
男(俺は日本語で何が起きているのか質問し元に戻すように訴えたが、その言葉が伝わることは無かった)
男(取り囲んでいた奴らが俺をどこかに連れて行こうとした。当然抵抗する)
男(手を焼いた奴らが合図をすると、ロボが現れて俺を有無を言わさない力で拘束した)
男(そうなるとどうにもならず、抵抗を諦めた俺はこの檻の中に入れられたという次第だ)

3:
◆YyS
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。