SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
主役:男 (男・女・兄・妹系)
主役キャラ別一覧の表示
<<
2019年08月
>>
110件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名...-
2010/08/03(火)22:27:00.48
J81Y5PmE0
1/15

「もしもし」

「……」

「あのぅ」

「……」

元スレ
男「白い着物を着た髪の長い女が座り込んでる」
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1280842020/
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1358610121/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/20(日)00:42:01ID:kxK08Yd.
タイトル通り 最初のお題は>>2だ
(なるべく人や物の名前で頼む)

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/20(日)00:47:17ID:HHHY8fGg
ブラックホール
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/20(日)01:39:27ID:kxK08Yd.
男宅
男「俺の腹はブラックホールになっている。つまり何でもいくらでも食べることが出来る」
友「いやいきなりなんやねん。」
男「例えばここにある2リットルコーラ。こいつを一気飲みしよう」
男「というわけでケツにコーラを突っ込んでくれ。」
友「いいだろう いくぞ男よォ!!!」ブスッ
男「うぅ?????!!」
男「おぉぉぉぉきたきたぁ!!ケツがしゅわしゅわしてきたでやんす!!」
男「よし 飲みきった どうだ こんなもんだ」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/20(日)01:45:05ID:kxK08Yd.
友「よし じゃあこれ喰え 山盛りのケシカスだほれ」
男「ちょっ 口からはあかんてゴフッ」
男「」クチャクチャクチャ
男「うぅー」ゲプッ
男「…」
友「…」
男「うっ」ドロォ
男「やはり口から入れたんがまずかったんや うっ」ゲロゲロ
男「げほげほっ…」
友「ぶははははwwwwwwwだっせだっせwww」
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/20(日)01:52:40ID:kxK08Yd.
男「うげっ…胃袋ごと出てきてしまった えっぷ」
友「っておいそれヤバいんじゃねえの!?」
友「てか胃袋出てんのによく喋れるなオイ」
男「ああ そのとおりだ この出てきた胃袋が全てを吸い込むぜ!!」
男「そぉおおおおおおおれぇえええええええ
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/09/24(月)22:00:15.463:
d5bQVMOD0.net
友人「会社はどうだ?」
男「うーん……」
男「上司からのハラスメントがつらい……」
友人「あっ、もしかしてパワハラ? パワーハラスメントってやつか?」
男「いや……パワーじゃない」
男「スピードハラスメント……スピハラなんだ」
友人「は?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/04/29(火)23:03:57.14
ID:CRFQboeh0
男「こうやって飲むのも久しぶりなんじゃないか?」
眼鏡「テスト前に飲んだ以来だから…二か月ぶりくらいか。結構経ったね」
ノッポ「いいからさっさと飲むべ」
男「そうだな。じゃあとりあえず」
三人「かんぱーい」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1398780237
引用元:

男「男三人恋愛談義」 


モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門(文庫ぎんが堂)
postedwith
amazletat19.08.29
イースト・プレス(2018-05-10)
売り上げランキング:4,493
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1381915396/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/16(水)18:23:16ID:m5CZ9xow
男「ようやくラスボスか、時間も掛かりそうだしここでセーブしとくかな。しかしフリーゲームだけどいい出来だな、
  後で感想でも送ってやるか」
セーブしますか?
男「はい、と」
本当にセーブしますか?
男「何だ? はい、って押したろ」
いいんですね?
男「……いいえ、って押したらどうなるんだ」
そう言われるといいえにしたくなりますよね? その気持ち分かりますよ
男「何だよ、バグか?」
さあどうします? セーブしますか? しませんか?
男「もしかしてこれも演出なのかな、だったら面白いな。セーブしてやるよ」
了解しました セーブします

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/16(水)18:24:03ID:m5CZ9xow
男「さて寝るか、続きはまた明日と」
セーブ完了しました
男「ふああ、よし再開と」
ようこそ 世界を救う物語へ
男「続きから……あれ?」
はじめから
続くはずだった世界から
オプション
男「続くはずだった世界? 何だこれ、データはどこにいったんだよ」
早く選んで下さい
男「早くって、じゃあそのはずだった世界ってのに」
これが、貴方が選択した世界の結末です
男「結末? クリアデータってことか? でもまだラスボスは倒して……」
どうぞ
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/16(水)18:24:50ID:m5CZ9xow
男「あれ? キャラがいない、街もない。メニューは……開いた。パーティーに誰もいない」
選択して下さい
男「何をだよ? 動けない、画面も何か見えにくいし」
ああすみません、ではもう少し鮮明にします
男「さっきから声に反応してる?」
はい
男「やっぱり……音声対応とは書いてなかったけど。このマイクを通して反応し
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1359536158/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/30(水)17:55:58ID:w6sZLhos
?居酒屋?
先輩女「男くーん、ぜんぜん飲んでなくなーい?」
男「そ、そんなことないですよ」
先輩男「おい!男!先輩女が酒ついでくれようとしてんだろ!」
男「え…でもまだグラスに半分以上残って…」
先輩男「そういう時はグラスを開けるんだよ」
男「でも僕もう結構飲んだので…」
先輩女「えー、男くんと一緒にもっと飲みたいよーほらほらぐいっと♪」
男「…はい」ゴクゴク

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/30(水)17:57:22ID:w6sZLhos
先輩女「おー良い飲みっぷり!かっこいいねー」トクトク
男「ふー…」
先輩男「おい、先輩がお酒つぐときはグラスをちゃんと持て」
男「あ、はい。すみません」
男「(…僕何でこんなことしてるんだろう)」フラフラ
男「(テニスがやりたかっただけなのに…)」
先輩男「ずいぶんつまんなそうな顔してんなぁ。よし、俺と勝負するか?」
男「テニスの試合ってことですか?」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/30(水)17:58:59ID:w6sZLhos
先輩男「ばぁか。ここはテニスコートじゃなくて居酒屋だぜ?勝負つったら一つだ」
男「え…いったい何を」
先輩男「飲み比べだよ!おーいみんな、今から俺と男で勝負すんぞ」
先輩a「お!先輩男に勝負を挑むなんて度胸ある後輩が入ってきたな!」
先輩達「頑張れー男」ゾロゾロ
男「(みんなこっちに来た…どうしよう)」
先輩男「男、ここにピッチャーが一つずつある。これを先に開けた方が勝ちだ」
男「え…そんなの無理ですよ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1358955157/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/24(木)00:32:37ID:z6RFX5Zs
男「調べようぜ!」
女「え…と、都市伝説ってあれだよね?口裂け女とか」
男「まぁ古いが正解だ」
女「お断りします」
男「えっ、何で」
女「だってわざわざ怖い目に会いに行くんでしょ!?馬鹿なの!?ドМなの!?」
男「違う!」
女「こういう話だと先陣きる奴に限ってロクな目に合わないよね」
男「ん…まぁ、そうかもしれんが」
女「ご愁傷さま」チーン
男「おいやめろ」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/24(木)00:37:25ID:cvx4wbRM
女「仕方ないから理由だけでも聞いてあげるよ」
男「理由?ふん、聞いて驚くなかれ」
女「へ、へぇ…?ずいぶん自身アリアリじゃん」
男「まぁな」
女「それじゃ聞かせてもらおうかな。その理由を」
男「あぁ…それはな」
男「興味本位だ!!!」ドン
女「……」
男「……」
女「迫力出してもそれっぽく聞こえないから」
男「ごめん」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/24(木)00:43:11ID:nv2JjWbk
女「ま、いいよ。どうせ暇だし迷信だろうし」
男「ちょろいな」ボソッ
女「なんか言った?」ギロ
男「いやいやまさか…あはは」
女「それで、どうするの?調べるったって…」
男「こういう物があります」パラパラ
女「…メモ帳?」
男「ただのメモ帳ではない!これは俺が独自に作り上げた伝説のメモ帳だ!」
女「つまりそれ見ながら検証していくわけね」
男「えっ…うん…そうなんだけど…」ショボン
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/24(木)00:54:33ID:VaBwU7u6
男「最初はこれから行くか。女がさっき言ってた口裂け女」
女「えー…何々、赤
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1359475285/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/30(水)01:01:25ID:.56VpQwA
大人「そうだね、君は妹さんを殺したね。殺したことを理解できているね」
男「はい。間違いなく僕は妹を殺しました。この手で殺しました」
大人「その手で殺したね。首を締めて殺したね」
男「はい。妹は僕の手の中で死んでいきました。だから僕が殺しました」
大人「殺した後に妹さんをバラバラにしたね」
男「はい。僕は妹をノコギリで切り刻みました。バラバラにしました」
大人「君は自分がどんなことをしてしまったのか解っているかな」
男「はい。殺人を犯しました。僕は犯罪者になりました」
大人「そうだね。君は妹さんを憎んでいたのかな」
男「いいえ、僕は妹を極々普通に愛していました。兄として。いや」
男「訂正します。僕は妹を極々普通に――愛しています」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/30(水)01:01:46ID:.56VpQwA
男「僕と妹は仲の良い兄妹だったと思います。学校で起こったことを話したり」
妹『今日ね、クラスのBさんがA君と恋人同士になってたって事件が発覚してさぁ。いいなぁ、私もほしいなぁ、恋人』
男「並んでゲームをしたり」
妹『ちょっと兄ちゃんっ、手加減してよぉ。ショートカットしーすーぎ!』
男「一緒に映画を見たり」
妹『に、兄ちゃん、これ見たいんだけど一人じゃ見れないから一緒にお願い! ホラーは一人じゃ無理なのぉっ』
男「一緒に漫画を読んだり」
妹『見てよ兄ちゃんっ、この人腕長すぎ!』アハハ
男「一緒に買い物に行ったり」
妹『今日の晩御飯なんにするー? とりあえずピーマンは買わないけどねぇ』
男「色々なことを共有していました」
妹『兄ちゃん……あの、ね? いいや、なんでもないっ』
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/30(水)01:02:07ID:.56VpQwA
男『どうした?』<
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1381640995/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/13(日)14:09:55ID:yjinHqTI
整備士「…そう最新型というわけではありませんので、別段特別な機能はついていません」
男「うん、営業の人からもそう聞いています」
整備士「強いて言えばルームミラーと一体型のドライブレコーダーと、タッチパネル式のナビがついています。ただ、ナビは社外品なので我々にも詳しい使い方は解りません」
男「…まあ使ってれば慣れてくるでしょ?」
整備士「そうですね。ハンドルのボタンを押すと音声入力モードになるようなので、走行中はそちらで操作して下さい」
男「解りました。じゃあどうも、お世話になりました」
整備士「いえいえ、不具合等ありましたら、いつでもお持ち込み下さいね」
キュキュキュ…ブオォーン
男(うん、エンジン快調じゃん)
整備士「ありがとうございました、お気をつけてー」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/13(日)14:11:01ID:yjinHqTI
男(走行の異音無し、ハンドルのブレも無し、車内も結構綺麗…)
男(あの値段にしちゃ大当たり過ぎるくらいだな)
男(さーて、お前が初のマイカーだ)
男(頼むぜ…あ、そうだ)
男(ただの思いつきだけど…えーと、音声スイッチ…これか)
…ピッ
ナビ《音声入力モードです》
男「…お前の主人になった『男』だ。これからよろしく頼むぞ」
男(なーんて、ね。こういうのは雰囲気と思い入れだろ…)
ナビ《…わかりました、男さん。どうぞよろしくお願いします》
男「え?」
ナビ《私の事は『ナビ』とお呼び下さい、どこにもお供して参ります》
男(ちょ…まじか、最近のナビはここまで進化してるのか?…いや、最新型じゃないはず…)
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/13(日)14:11:58ID:yjinHqTI
男「さっきから話をしてくれてるのは、このカーナビ…お前だ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1351589006/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/10/30(火)18:23:26ID:vtS73XOw
男「……初耳ですね」
医師「それもそのはずです。最近、見つかったんですから」
男「……具体的な症状は?」
医師「恋心や好意を抱いてる人に対し、異常なまでの束縛、独占欲や露骨な愛情表現。更には嫉妬が暴走し、第三者の異性の関わりがあると知ると……」
男「知ると?」
医師「……血が流れることになるでしょうね」
男「っ…………せ、先生、幼馴染は……まさかそれに……」
医師「……残念ながら、患っています」
男「……な、治すには?」
医師「……症状があったように、ほぼ心理的で、尚且つ精神的なものばかり……それでいて、身体には正常そのもの。治す手立ては……ありません」
男「………そ、そんな」
こんな感じで幼馴染と男の周りで巻き起こる修羅場をオナシャス!

10:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/10/31(水)09:31:08ID:VzNbe4Yw
男「…………」
幼馴染「あ、男?」 シタタタ…
幼馴染「先生なんだって?」
男「う、うん。 (体には)問題ないって」
幼馴染「でしょー?」
幼馴染「だから言ったのに」
男「う、うん」
幼馴染「じゃ、帰ろ!」 グッ(腕くみ)
男「…………」
11:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/10/31(水)09:45:33ID:VzNbe4Yw
?男の家?
男「ただいま」
幼馴染「ただいま」
シーン……
男(俺の両親、今は居ない)
男(仕事の都合で二人共カナダに行ってる。 半年の予定だ)
男(元々、両親の受けは良かった幼馴染……)
男(俺一人になってからの幼馴染は、もの凄く積極的になった)
男(活発な方だったし、特に気にも止めていなかったが……)
男(家に泊まり込む様になってから、おかしな事が始まった)
幼馴染「じゃ、夕御飯作るね!」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1357386496/
1:
ちょっと長いかも知れませんが始めます
2013/01/05(土)20:48:16ID:O1D9BcO2
男「…」ザッ
DQN「…」ザッ
男「言い残す事は?」
DQN「なーにかっこつけちゃってんの?」ケタケタ
男「…それだけか?」
DQN「シカトこいてんじゃねぇぞおらぁぁあ!」ダッ
男「…」
スッ…
ドクンッ!
DQN「かっ…」ガクッ
DQN「お前今…なに…を…」
DQN「っ…」ドサッ
男「…あと…1人」
……………
……


2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/05(土)20:49:15ID:O1D9BcO2
?約1ヶ月前?
「じゃじゃーん!」
男「…」
「なんだよー反応うっすいなぁ…」
男「…」
「おい、なんかしゃべれよー」ツンツン
男「…」パシッ
「あ、いったーい!そういう事するんだ?」
男「…出てけ」
「はぁ?初対面の人(?)にそういう態度するんだ!」
男「普通、初対面の人間は人がトイレに居る間に現れないと思うが」
「良いんだよ僕らは人じゃないし」
男「…とにかく、話は後で頼む」
「仕方ないなぁ…5分ね!」
男「善処する」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/05(土)20:49:53ID:O1D9BcO2
……

「遅い!6分かかった!」
男「そのうち3分はお前が出てこなかっただけだがな」
「もー!屁理屈ばっか!」
男「で、用事は?」
「ったく…」
「えーと」ゴホン
「おめでとうございます!あなたは、第3回!超能力サバイバルゲームの参加者に選ばれました!」
男「…拒否権は?」
「無し」
男「…」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/05(土)20:51:12ID:O1D9BcO2
「えー、あなたに与えられた能力は、握
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2019/08/28(水)22:30:36.553
ID:7P50eOD10
男「課長」
女上司「ファイッ」
男「この書類にハンコをお願いします」
女上司「デーンデーンデーン! ハァッハァッハァッ!」
男(これは……ポーズ音!?)
女上司「……」ジーッ
男(ああ、じっくり読むからちょっと待ってくれって意味か)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1359311186/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/28(月)03:26:26ID:L/y2nHGo
男「中々見た目はいいなぁ。部屋の統一感を乱さないし」
ファブ「ここどこですかぁ」
男「俺の家だよ」
ファブ「じゃあじゃあ、あなたがごしゅじんさまですね!」
男「ご主人様って……ま、いいや。これから置いてみるか」
ファブ「おやくにたちます!」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/28(月)03:26:49ID:L/y2nHGo
友「うーい、遊びに来たぞー!」
男「おぉ、待ってたぞ。ほら、入れよ」
友「おう。肉買ってきたぜ!」
男「じゃ、焼き肉だな!」
友「よっしゃ、呑むぞおお!」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/01/28(月)03:27:09ID:L/y2nHGo
友「……んむ」ムクッ
友「寝てたのか……もう朝だ……ふあぁ」
友「……ん?」クンッ
友「……」クンクン
友「臭わない!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/04/29(火)03:38:05.10
ID:t10TW0W6o
男「こんばんわ」
犯罪者「!?だ、だれだ、お前!?」
男「誰でもいいじゃないか、お前もうここで死ぬんだし」
犯罪者「はあ?何言ってんだお前」
男「○○××(男の名前)、無職、38歳、罪状は……『連続幼児強姦、殺人、死体遺棄』」
犯罪者「…………」
男「住所は……お前親と住んでいるのか?この歳で?無職で?」
犯罪者「な!?お、お前に関係ないだろうが!か、看守!看守さん!!」
引用元:

男「○ね、できる限り苦しんで」 


今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね(5)(月刊少年マガジンコミックス)
postedwith
amazletat19.08.28
講談社(2017-07-14)
売り上げランキング:9,365
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
08/29 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/08/28(水)22:30:36.553:
7P50eOD10.net
男「課長」
女上司「ファイッ」
男「この書類にハンコをお願いします」
女上司「デーンデーンデーン! ハァッハァッハァッ!」
男(これは……ポーズ音!?)
女上司「……」ジーッ
男(ああ、じっくり読むからちょっと待ってくれって意味か)

2:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/08/28(水)22:31:30.402:nVZ1SQ5E0.net
昼休みに車壊してそう

3:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/08/28(水)22:32:12.893:8wIIj3qO0.net
髪染めて部屋の隅っこでしゃがんでそう

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/07/29(水)20:02:55ID:rHmaQVLs
男(さっき文房具屋で買った、一冊の大学ノート……)
男(今日からこの大学ノートをデスノートだと思い込もう!)
男(だれかにムカつく目にあわされたら、すかさずそいつの名前を書き込んで)
男(どんどんあの世に送ってやる!)
男(正確にはあの世に送る気分に浸るだけなんだけど……やってやる!)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2019/08/28(水)22:30:36.553
ID:7P50eOD10
男「課長」
女上司「ファイッ」
男「この書類にハンコをお願いします」
女上司「デーンデーンデーン! ハァッハァッハァッ!」
男(これは……ポーズ音!?)
女上司「……」ジーッ
男(ああ、じっくり読むからちょっと待ってくれって意味か)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2011/06/18(土)17:05:13.68
ID:BXGPStxZ0
男「あ、あのー……」
女「あん?」
男「な、何故この部室に……?」
女「……なんか文句あんのかよ」
男「い、いえ、滅相もございません」
女「……チッ」
男「……」
女「……」
男「……なにこれ」ボソッ
女「あぁん?」
男「い、いえ! なんでもございません!」
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/07/25(水)21:38:04.206:
rA8As/9l0.net
男(あ?……あの曲聴きたくなってきた)
男(よぉし、タイトルで検索して出てきた動画で聴くとするか!)
男(お……出た出た!)
男「――って、これ“歌ってみた”じゃねえか!」
男「うぜえ……俺が聴きたいのは歌手の歌であって、素人の歌にゃ興味ねえんだよ!」
男(ん?、だけど歌手が歌ってるやつはどうやらなさそうだ)
男(仕方ない、“歌ってみた”で我慢するか)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380981388/
1:
HAM◆HAM/FeZ/c2
2013/10/05(土)22:56:28ID:rsBRS1pI
カツン、カツン、カツン
ガラッ
男「ん?」
女「誰か、いますか?」
男「あ、はい、僕だけだけど」
女「ここは、なんのお部屋?」
男「……えっと、美術室だけど」
女「ああ、そっか、そういえば絵の具の匂いがするわ」
男「ねえ、その杖、なに?」
女「ん?」
男「あ、君、もしかして目が見えないの?」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/05(土)23:00:54ID:rsBRS1pI
女「ん、見えないの」
男「ゴメン、気付かなかったな」
女「どこか、座ってもいい?」
男「あ、うん、ここどうぞ」
ガチャガチャ
女「ありがとう」
男「杖、立てかけておこうか?」
女「ううん、いいの」
女「持ってた方が安心するの」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/05(土)23:04:57ID:rsBRS1pI
男「ねえ、君、E組に来た子?」
女「そうよ、はじめまして」
男「うん、はじめまして。噂は少し聞いてるよ」
女「あなた、E組じゃないみたいね」
男「僕は、えっと……」
……
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/05(土)23:11:00ID:rsBRS1pI
……
女「そう、B組なの。よろしくね」
男「……」
女「……」
男「えっと、どうしてここに来たの?」
女「体験学習、って言われたわ」
女「盲学校じゃなくて普通の学校で過ごすことを体験して……」
男「あ、えっと、そうじゃなくて」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/07/19(日)11:09:33ID:INk0/HTQ
男「はぁ…」
幼馴染「なによそのため息」
幼馴染「ため息つきたいのはこっちよ、あんたの酷い言いがかりのせいでね」
幼馴染「幼なじみだからってなにを言ってもいいと思ったら大間違いよ」
幼馴染「だいたいあうあうってなに?夏の暑さで頭おかしくなったのかしら」
幼馴染「…いや、頭おかしいのは元からだったわね」
幼馴染「ふふっ、ごめんなさい」
男「…よくしゃべるなぁ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1359124913/
1:
◆kqrmLy8tDw
2013/01/25(金)23:41:53ID:ugFSM6.A
男「ちょっとSS読んでたらヤンデレの魅力に魅入られて」
男「気付いたら自分で自分をベッドに縛り付けていたわけだが…」
男「まさか外せなくなるとは…」
幼「男ー?遊びに来…なにしてんの?」ジト
男「おお、幼。ちょうどいいところに来てくれた」
幼「来たのは良いけどもう帰りたい」
男「気持ちはわからないでもないが帰るならこれ解いてからにしてくれないか」
幼「はあ…いいけど…。何でこんなことになってんの?」

3:
◆kqrmLy8tDw
2013/01/25(金)23:47:57ID:ugFSM6.A
投稿とか初めてなんで何かあったら教えてくださいorz
男「あー…話せば長くなるというかできれば話したくないというか…」
幼「ふーん…」
男「あれ?やけにあっさりだな」
幼「詳しく聞いて欲しいの?」
男「いや、物分りのいい幼馴染で嬉しい限り」
幼「で、これほんとに解いちゃっていいの?」
男「なんで?」ドキッ
幼「いや、だってこれ誰かが何か目的を持ってやってるでしょ?明らかに」
男「あー…あー…」
幼「何…?」
男「いや、大丈夫だから安心して解いてくれ」
4:
◆kqrmLy8tDw
2013/01/25(金)23:50:31ID:ugFSM6.A
幼「まあいいけど…何でこんな固くなってんのっ?何したらこんなことになるのよっ」
男「おおっ」
幼「なにっ?」
男「いやこの角度だといい感じに胸元がぐはっ
幼「人が苦労してるのにあんたはっ!
男「すいませんでした」
幼「はあ…」
5:
◆kqrmLy8tDw
2013/01/25(金)23:51:35ID:ugFSM6.A
幼「あー…あれ?これさ、自分じゃ解けないんだよね?」
男「うむ」
幼「つまり今って何でもやりたい放題…?」
男「えっ」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆qzt8ZSnD7A
2016/08/09(火)10:29:59.78
ID:k2z02Zgt0
店員「品出しすらできないの?君、いままで何してきたの?」
男「はい……すみません……」
店員「すみませんじゃないでしょ。なんでできないって聞いてんの」
男(チッ、俺よりも年下のくせに偉そうにしやがって………てめえなんかより俺の方が何倍も上なんだからな………)
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470706199
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1356347494/
1:
HAM◆HAM/FeZ/c2
2012/12/24(月)20:11:34ID:vfZ8sf9Y
男「うっし、引越しの荷物はこれで全部だな」
男「あー腰いてえ」
男「あとは…これだけ書斎に持ち込んでおくか」グイ
……
男「っと」ドサ
カチャン
男「ん? なんだこれ」
男「カセットテープ?」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/24(月)20:15:26ID:vfZ8sf9Y
創作発表板に投下した過去のものです
三点リーダやクエスチョンマークなどをちょっとだけいじってますが
それ以外はほとんど元のままです、多分
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/24(月)20:19:22ID:vfZ8sf9Y
【20××.3.20 17:00】
男「1年くらい前のテープか」
男「前に住んでた人の忘れものかなんかかな」
男「かけてみるか」
ガチャリ
男「再生……と」カチカチ
ザ……ザー……
女『あー、あー』
女『聞こえますか?』
男「ん?」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/24(月)20:19:38ID:vfZ8sf9Y
女『えーこんにちは』
男「はあ」
女『今日、この家に引っ越してきたものです』
女『新しい生活にわくわくしています』
男「なんだ、自分語りか。くだらねえ……」
女『あなたに聞いてもらいたくて、このカセットテープに吹き込んでいます』
男「え」
女『一人きり、新しい生活』
女『ペットも飼えないし、寂しいし』
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/24(月)20:19:52ID:vfZ8sf9Y
女『あ、このテープは、私のさらに前の人のものみたいです』
男「あん?」
女『なんかミュージシャンの人だったみたいで、録音装置とかカセットが山ほど残ってて』

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1353675573/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/11/23(金)21:59:33ID:GpZP122o
幼「男?遊ぼっ」フリフリ
男「今、忙しいんだよな」
幼「横になって、おしりかいてるのは、暇なんじゃないのかな」
男「こう見えて、日本の未来に、思いを馳せているのさ」ポリポリ
幼「私の退屈にも、思いを馳せてほしいよっ」プー

6:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/11/23(金)23:15:06ID:GpZP122o
男「はいんな」クイッ
幼「おじゃましまーす♪」
男「とりあえず緑茶でいいか?」コポコポ
幼「ありがとー」
男「…」イジリイジリ
幼「おまんじゅう、おいしー」パクッ
男「…!」イジリイジリ
幼「なにしてるの?」キョトン
男「…茶柱、立ててんだよ」グイグイ
幼「…それ自分でやっちゃ、駄目なんじゃ」
男「」イジリイジリ
8:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/11/23(金)23:32:59ID:GpZP122o
幼「男のお部屋って、いつもきれいだよね。物多いのに、えらいね」
男「…幼がくるからな」ボソ
幼「なんか、とってもいい匂いするよね。ふしぎ」
男「…アロマ焚いてるからさ」ボソ
幼「おいてるまんがも面白いし」
男「…好みはリサーチ済みだし」ボソ
幼「住みたくなっちゃうなぁ」ニコニコ
男「な、何いってんだよっ!!」プンプンニコニコ
幼「…何で、複雑な顔して起こってるの?」
男「」ジタバタ
9:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/11/23(金)23:51:30ID:GpZP122o
男「幼、DVD見ようぜ」
幼「…それ怖いやつじゃん…。私、ほん怖すらみれないのに…」
幼「やーっ」ジワッ
男「ちょっとでいいんだ。一話分。怖いの見たい気分なんだ」
男「…俺も側にいるし」
幼「…ち
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1356795176/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/30(日)00:32:56ID:LnXKo9pI
男「そしてお正月には凧あげて」
女「こまをまわして」
男「流石にこんな年になったら、凧揚げなんかしないよな」
女2「前回に引き続き登場しますた」
男2「うん」
幼「こままわしもしないよね!」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/30(日)00:33:59ID:LnXKo9pI
男「久々に子供に戻ってみる?」
女「どーかな男くん」

3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/30(日)00:36:13ID:LnXKo9pI
男「どーって・・・俺に聞くなよ」
女「私はどうでもいいからいったのよ」
男2「戻ろう戻ろう」
女2「これで戻るのももうないわね・・・」
幼「いっちょ、戻りますか!」
男「じゃあ戻るか」
幼「よし!じゃあ凧とこまと羽子板は、」
男「やっぱアマゾンだろ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1355741948/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/17(月)19:59:08ID:c2e/o06E
始まりは至って簡単な理由だった
明晰夢
夢の中で自由に動けるという代物
夢の中なら自由自在
魔法を使うことだって、空を飛ぶことだってできる
…そう、好きな子とHすることだって

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/17(月)20:00:57ID:c2e/o06E
そんな理由だった
なんにせよ簡単なことでは無いらしいので、ダメもとで試した
それが…この全ての始まりだった
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/17(月)20:05:04ID:c2e/o06E
?4ヶ月前?
友「どうだ男、調子の方は」
男「そうだなぁ、一回だけ軽く意識できたかな」
友「お!その調子だ、共に頑張ろうな」
男「お前はどうなんだ?」
友「完全にモノにしたわけじゃないが、3割くらいの確立で成功するようになってきた」
男「すげーなー」
友「俺は夢日記を半年やってるからな」
男「俺も頑張るわ」
友「おう、その調子だ」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/17(月)20:11:46ID:c2e/o06E
夢日記
自分のその日見た夢をただ書き記す物
これを行うことで夢の特性を掴み、夢の中で夢と認識しやすくするのだとか
友は明晰夢を俺に教えてくれた親友だ
あいつは俺より2ヶ月程前より夢日記をつけはじめ、成功率が着々と高くなっているらしい
俺もまた、友に習い夢日記をつけ始め4ヶ月が経とうとしていた
最近ようやく一度、夢を夢と認識することに成功した
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/17(月)20:14:08ID:c2e/o06E
夢と認識すると、自然に目が覚めてしまう
と、友は言っていた
そこの調整が難しいのだとも

続きを読む

[ 閉じる ]
08/26 (18:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/08/28(月)21:33:02.378:
c/KJXoFE0.net
ガタンゴトン… ガタンゴトン…
男(はぁ?……今日も一日が始まる)
男(会社じゃ課長に毎日のようにいびられ、仕事も成果を出せずリストラ寸前)
男(家じゃ妻にはATM扱い、まだ幼い息子には早くもナメられっぱなし)
男(こんな人生があと何十年も続くなんて、耐えられない……)
男(いっそ、自分の手で終わらせてしまうか)
男(痴漢やって人生終わらせよっと)ナデナデ
女「キャーッ!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1356769156/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/29(土)17:19:16ID:VZekQgtQ
友「は?」
男「秋葉の駅前で必ずラッセンされるんだよ」
友「近頃の若者の日本語にはついていけないな…」
男「いや、なんでわかんねぇんだよ!!秋葉の駅前でラッセンされるんだよ!!」
友「怒鳴るなよな、まったく…。俺だって秋葉原行くけどラッセン?されたことないぞ?」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/29(土)17:29:37ID:VZekQgtQ
男「嘘だね、俺がラッセンされて友がラッセンされないなんて総武線が台風で真っ先にとまるくらいあり得ないね」
友「総武線も台風が来たらとまるぞ??」
男「違って、一番初めにとまるのはアレだろ!」
友「あぁ…、そうだったな」
男「それじゃあ秋葉行くぞ秋葉!!」
友「いや、オレの戦場は明日だし」
男「最悪俺んちに泊まればいいだろ?ほら、早く」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/26 (12:00) えすえすゲー速報
前回 
【FE蒼炎の軌跡】男「安価とコンマでテリウス生き抜く」
2:
◆jsS2VhSFvXss
2019/07/28(日)01:42:29.17
ID:Eh8y7DCA0
前スレのざっくりとした内容
グレイル傭兵団の新人である男はカリワ村の山賊討伐任務でアイクと共に初陣を果たす。
数日後、山賊の首領であるイカナウが報復として、アイクの妹であるミストとヨファを誘拐し、アイクたちに戦いを挑んできたが返り討ちにした。
商人の護衛任務で男はグレイルの圧倒的な強さを目の当たりにする。
祖国クリミアと隣国デインで戦争が起こり、自体を把握する為、男とアイクたちは王都メリオルに偵察しに行くが、その途中でデイン軍と戦闘になりこれを撃退した。
戦闘後、森に倒れていた女性を保護したグレイル傭兵団だったが、保護した女性はなんとクリミア王女エリンシアだった。
現在、エリンシアを捕らえる為に、傭兵団の砦を襲撃してきたデイン軍と交戦中。
引用元:
・【FE蒼炎の軌跡】男「安価とコンマでテリウス生き抜く」 アイク「その2だな」 


ファイアーエムブレム風花雪月-Switch(『TCGファイアーエムブレム0』限定カード「士官学校の新任教師ベレト」同梱)
postedwith
amazletat19.08.26
任天堂(2019-07-26)
売り上げランキング:6
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。